2007年10月17日

インド式計算って、どんなの?

すみません、あれからかなり時間が空いちゃいましたが、ちゃんとやってます。
インド式計算!
インド式計算の本、結局3冊(!)買いました。うち「インド式計算新発想法」は小さいので、カバンの中に入れて、電車の中で読んでます。中には暗算でやるんじゃなくて、筆算のもあるけど(さすがに全部暗算でやるわけじゃないみたいです)、ほとんど無理矢理、暗算! だって、すぐ乗換えばっかりなので、いちいちシャーペン出すの、めんどくさいですから。

で、肝心の「インド式計算って、結局どんなものか」ですが、大きく分けて2つ!と見ました。1つは数字のマジックと言うべきもので、本当に「スゴイ!!」って感じですが、もう1つは

…私の場合、けっこう自己流で使っていたりして。。

そう、2つ目と言うのは、言ってみれば全然たいしたことないものです。「こう考えると、計算が楽になるよ〜♪」と言う程度。
私、あんまり計算は(計算に限りませんが)得意じゃないので、インド式計算じゃなくて自己流ですが、ちょっとでも楽しようと暗算方法を工夫してるんですよね。たぶん、誰でもある程度そうじゃないかと思うんですが。聞いたら、「それ知ってる〜!」って言うの、絶対あると思います。
ラベル:インド式計算
posted by indoshiki at 12:58| Comment(0) | TrackBack(0) | インド式計算 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。